うにょのそれっぽい所

アクセスカウンタ

zoom RSS うにょと亜細亜13?

<<   作成日時 : 2009/03/04 00:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

うにょ :こんばんはー。本日22時からの生活ゲームに参りました。よろしくお願いします。

芝村 :記事どうぞ

うにょ@海法よけ藩国 :http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/ogasawara/3841
【予約者の名前】04-00112-01:うにょ:海法よけ藩国
【実施予定日時】2009/3/3/22:00〜23:00
【予約の有無】予約 有り(10マイル)
【召喚ACE】
 ・後藤亜細亜:藩国非滞在:-10
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人
【合計消費マイル】計43マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・04-00112-01:うにょ:-43:入学済

うにょ :記事はこちらになります。それと一点質問があるのですがよろしいでしょうか?

芝村 :ええ

うにょ :ありがとうございます。
Q1:バレンタインの反応は今聞いても大丈夫でしょうか?
以上になります

芝村 :A1:ええ

芝村 :ありがとうございます!vv だよ

うにょ :うぎゃーosz

うにょ :あ、ありがとうございます・・・

芝村 :?

うにょ :あーいや、こう、これって字面どおりに受け取っていいのかなーというか@@

芝村 :そりゃわからん

うにょ :ですよねーosz

うにょ :意図が伝わってないかはぐらかされてる気がするのですが、まぁ今はそれは置いといて

うにょ :イベントは、普通に会えるようでしたら、安全でお勧めな場所か、もしくは安全でひな祭りのイベントをやってる所があればそこで会いたいと思います。

芝村 :二分待ってね

うにょ :はい!

芝村 :/*/

芝村 :ここはよけ藩だ

うにょ :げ

うにょ :Q;周りの様子はどのような感じでしょうか?

芝村 :暗黒の障気が吹き出てる

うにょ :Σぎゃー

うにょ :Q:亜細亜ちゃんは近くにいますか?

芝村 :A:ええ

芝村 :亜細亜はマスクを貴方に渡した。

芝村 :亜細亜:「こんにちは」

うにょ :「久しぶり亜細亜ちゃんって、あ、ありがとう」r:マスクをつけます

うにょ :Q:周りに安全な建物などはありますか?

芝村 :A:ない

うにょ :なんでこんなところに来てるねん俺osz

芝村 :亜細亜:「ごめんなさい」

うにょ :「へ?なんで亜細亜ちゃんが謝るの?」

芝村 :亜細亜:「私が、ここ選んだの」

うにょ :おおぅ

うにょ :「そうだったんだ、理由は聞いてもいい?」

芝村 :亜細亜:「世界の危機?」

うにょ :Q:ここは国のどのあたりでしょうか?

芝村 :A:わからない。何もかも腐ってる

うにょ :あー亜細亜ちゃんだなーやっぱり(苦笑

芝村 :亜細亜の目が笑ってる。

芝村 :亜細亜:「ごめんね」

うにょ :「あーうん、ちょっとびっくりしたけど、大丈夫」

うにょ :「俺がいたいのは、・・・あー、その、亜細亜ちゃんのいるところだから」(照れ笑い

芝村 :亜細亜はよけ藩を見た。

芝村 :亜細亜:「・・・・・・」

うにょ :同じように周りをみます

うにょ :Q:何かおかしな点やきになるところはありますか?

芝村 :A:何もかもが腐ってる。

芝村 :イヒヒヒという声がする

うにょ :「亜細亜ちゃんこっちに」

r:亜細亜ちゃんを連れて声のする方から遠ざかります

芝村 :亜細亜は軽く笑うと声のほうに向かい始めた。

うにょ :ぎゃーこの子はもー

うにょ :r:亜細亜ちゃんを追いかけます

うにょ :「何かやりたい事があるの?」

芝村 :亜細亜:「……Sをとりに」

芝村 :亜細亜は歩きながら何かを呼んだ

うにょ :「S?」

うにょ :OVERS?

芝村 :誰かとしゃべってる。貴方には見えない

うにょ :Q:亜細亜ちゃんは正気そうですか?

芝村 :A:いたって正気そうだ。

うにょ :ですよねーもー

芝村 :周囲が囲まれた。

芝村 :裏返っている。

うにょ :「ちなみに、何か作戦があるなら教えて欲しいかなーと思うんだけど(苦笑」

芝村 :亜細亜:「そこにいるときには意味と意図がある」

芝村 :亜細亜:「なりそこないがいるときには、なりそこないがいる、意味と意図がある」

うにょ :「なりそこないがいる意味と意図・・・?」

芝村 :亜細亜:「大事な物があるんだ。なりそこないにとって・・・」

芝村 :亜細亜は前進開始

うにょ :「それを、取りに行くの?」

芝村 :亜細亜は力こぶを作る真似をした。ウインクした。

芝村 :歩いていった。

うにょ :ぎゃーr:亜細亜ちゃんと一緒に前進します

うにょ :「えーとね、ここではいそうですかと亜細亜ちゃんだけはいかせられません。俺も一緒に行くからね」

芝村 :亜細亜:「ちょっと見直しました」

うにょ :「一人よりは、二人の方がなんとかなる、はず」

うにょ :「・・・(爆笑)」

うにょ :Q:周りを切り抜ける難易度はどれくらいでしょうか?

芝村 :なりそこないは襲いだした。

芝村 :貴方を狙っている。

うにょ :「いやー、うん、俺もそう思うよっと!」

うにょ :Q:回避する難易度はいくらでしょうか?

芝村 :30

芝村 :亜細亜はあなたの脚をひっかけて回避させた。

うにょ :Σおおぅ

うにょ :Q:えーと、攻撃を回避できたということでしょうか?

芝村 :ええ

芝村 :亜細亜:「You have control otapon」

うにょ :「亜細亜ちゃんありがとう!」

うにょ :あやー

芝村 :亜細亜:「I have control Asia」

芝村 :亜細亜:「何でお前がいるんだ?」

うにょ :「こっちもひさしぶり、でいいのかな?」

芝村 :亜細亜は苦笑した。亜細亜じゃないように

うにょ :「やー、だって今日亜細亜ちゃん呼んだの俺だよ?」

芝村 :亜細亜:「なるほど。お前もひどいめにあってるな」

うにょ :「そういう子を好きになったんだからしゃーないじゃん(苦笑」

芝村 :亜細亜:「そいつは本人にいってくれ」

うにょ :「本人じゃないから言えてるんだって」

芝村 :亜細亜は的確に体術でなりそこないを撃破してる。

悪童屋・四季 が会話に参加しました。

うにょ :「いやまぁ、言うつもりだったんだけどね!」

芝村 :ISSが続々と到着している。

うにょ :こんばんはーosz

悪童屋・四季 :こんばんは

芝村 :亜細亜:「状況を簡単に説明する。なり損ないの数、300万前後。2時間19分で共和国全滅」

芝村 :亜細亜:「なり損ないを増やす原因を誰かが止める必要がある」

悪童屋・四季 :「ふむ、なるほど・・・」

うにょ :「オタポンにはその原因を止める心当たりが?」

芝村 :英吏:「原因は?」

芝村 :亜細亜:「今から探すさ」

芝村 :亜細亜:「敵が厳重に守るところがそこだ」

うにょ :「とりあえずはなりそこないの多い所、か」

芝村 :英吏:「わかるか。クイーン」

芝村 :クイーンが吠えている。

芝村 :英吏:「こいつの、雷電の鼻があります」

悪童屋・四季 :「やるしかないか…」

芝村 :英吏:「まさに」

芝村 :バブルス:「うきー。うきー」

芝村 :亜細亜は微笑んだ。まるで亜細亜のように。

悪童屋・四季 :r:ますらおの鎧と強靭刀を装備します。

うにょ :「戦力になるか分かりませんが、お手伝いします」

芝村 :亜細亜:「すみません。悪童さん」

悪童屋・四季 :「何がですか?」>亜細亜さん

悪童屋・四季 :「あと、海法さん呼べませんか?」>うにょさん

芝村 :亜細亜:「お世話になります」

うにょ :Q:海法さんを呼べますか?

悪童屋・四季 :「いえいえ、原因をつきとめましょう。時間もありませんし・・・」

芝村 が会話から退席しました。

うにょ :Σなんだー?!

悪童屋・四季 :まあ、上がってくる待ちましょう

うにょ :はいー

#芝村さんが落ちられたため

芝村 :#失礼おちましたー

悪童屋・四季 が会話に参加しました。

芝村 :#失礼落ちました。

うにょ :芝村 :亜細亜:「すみません。悪童さん」
悪童屋・四季 :「何がですか?」>亜細亜さん
悪童屋・四季 :「あと、海法さん呼べませんか?」>うにょさん
芝村 :亜細亜:「お世話になります」
うにょ :Q:海法さんを呼べますか?
悪童屋・四季 :「いえいえ、原因をつきとめましょう。時間もありませんし・・・」
芝村 が会話から退席しました。

うにょ :こんな感じです

芝村 :Ok.まあ、時間は心配せんでも

芝村 :#再会していいかい?

悪童屋・四季 :こちらはOKです。

うにょ :えーと、海法さんを呼べる事に対してOKということでしょうか?

芝村 :ええ

うにょ :では、r:海法陛下を呼びます

海法 が会話に参加しました。

うにょ :さもにんぐー

海法 :こんばんは。状況は聞きました。

海法 :山のほうなら、星見の塔か、岩舞台。

町のほうなら、黒崎医院あたりが怪しそうです。

芝村 :ゲーム再開まで二分

海法 :ログは追っております。状況は把握しています。

うにょ :秘密戦艦とかないですかね?

海法 :あるね。あれは、普段どうしてんだっけな。設定がないかも。

うにょ :あーでも小笠原の海に沈めてあるってあったけど・・・今は巨大ドックあるしどうなんでしょう

悪童屋・四季 :方針としては亜細亜の言う通りにするかんじでいいんでしょうか?

海法 :良いと思います。

悪童屋・四季 :はい

うにょ :はいー

芝村 :/*/

芝村 :亜細亜は歩き出した。

芝村 :クイーンが前に出た。

芝村 :英吏:「案内は自分が。問題は…」

芝村 :英吏は敵の山を見た。

芝村 :英吏:「抜けられますかね」

海法 :「自国なので、多少、土地勘があります」

芝村 :英吏:「この子が」

悪童屋・四季 :「まともにやっていると時間かかりますね。敵の陣を崩す必要があるかな」

芝村 :英吏:「敵の多いところが、中心だと」

芝村 :英吏はアポロの名を叫んでいる。

アポロ が会話に参加しました。

芝村 :英吏は笑った。

芝村 :英吏:「敵の中を抜けたい」

アポロ :#こんばんは、おじゃまします

アポロ :かけよって言います
「はい、抜けるんですね・・・?」
#と、私へのセリフでいいんでしょうか

芝村 :英吏はアポロに優しく笑った。

芝村 :英吏:「そなたの力が必要だ」

アポロ :微笑み返します
「わかりました!」

芝村 :アポロ。治癒師の治療能力評価は?

アポロ :治癒師と名医と魔法医を合わせてよいのでしょうか?

芝村 :ええ

アポロ :はい、恋人補正もあわせて41です

芝村 :クイーンとあわせて45

芝村 :差分3

芝村 :80%

芝村 :ダイスロール

アポロ :はい、ふってよいですか;

アポロ :1d100

芝村 :どぞー

アポロ :1d100

芝村 のアドイン "mihaDice" :[mihaDice] アポロ : 1d100 -> 53 = 53

芝村 :成功した。

アポロ :ほ、よかった・・・

芝村 :なんとアポロが並みいるなりそこないどもを正面突破してみせた。

うにょ :#おぉーありがとうございます

芝村 :クイーンと一緒に。

海法 :#お世話になります

芝村 :英吏:「自分は、女だけには恵まれていまして」

アポロ :「クイーン一緒にがんばろーー」
突破しているのかー(汗

海法 :「素晴らしい方ですね」

悪童屋・四季 :「ありがとうございます。先に進みましょう! 亜細亜さん」

芝村 :アポロの手が光っている。

芝村 :亜細亜は目をさらのようにして何かを探している。

芝村 :感覚。難易は30だ

芝村 :だせる?

アポロ :あ、私ですか?

悪童屋・四季 :#誰でもいいと思います。

芝村 :#だれでもいいです

アポロ :#はい、ありがとうございます、私は27です

海法 :評価19なんで、ちと無理。
※なお、あゆみさんも別窓に待機しておりますが。

うにょ :#2ですだー・・・

アポロ :#英吏さんが29でしょうか

海法 :27と29なら、評価値31。

芝村 :31、差分一

海法 :#バブルスさんとかどうだろう……。

芝村 :どうする?

海法 :f:を通せますか?

芝村 :バブルス、目はよくない。

芝村 :f:を通すひまはない

海法 :英吏さんに追跡者の能力がありますが、助けになりますか?

芝村 :なる

悪童屋・四季 :#*藩王は指揮下の部隊で発生する全判定に対して+2の修正を与えるの効果はだせないでしょうか?

アポロ :英吏さん、山岳、森なら+3です;

海法 :あとここ森ですよねたぶん

芝村 :OK>悪童、

芝村 :まあ、森だな

海法 :では、英吏さんが、32+追跡者文になります

芝村 :OK成功した。

芝村 :英吏は亜細亜の隣に立って、あのへんですかと話をしている。

悪童屋・四季 :二人の会話を聞いておきます。

芝村 :亜細亜:「すみません。英吏さん」

芝村 :英吏:「……一度やってみたかったんです。思う存分。俺の思う、正義をなす事を。ありがとう。ISS総員も、喜んでおります」

海法 :(頭をさげます)

アポロ :英吏さんをみつめます そうだったんですねえ・・・

芝村 :英吏:「いくぞ。・・・アポロ」

芝村 :3

芝村 :2

アポロ :「はい」

英吏さんについてゆきます

芝村 :英吏は少し微笑んで歩いた。

アポロ :微笑み返します

芝村 :英吏:「何がでるかはお楽しみだ」

悪童屋・四季 :「さて、原因を探そうか」

アポロ :「何が出たって英吏さんと一緒なら大丈夫ですっ」

芝村 :そこまでたどり着けるかが問題だな。移動の判定は敏捷で45いる。

芝村 :出来なければ戦闘だ。

海法 :(敏捷が高いあの人は……(遠い目))

うにょ :*クイーンオブハートは森林・山岳では移動時のARは1でよい。
これで難易度さがりませんかね

海法 :移動絶対成功系はなかったけな

海法 :英吏さんが32。
クイーンオブハートが、AR18で、AR1で移動可能。
ですね。<現在の手持ちのカード

芝村 :さがるねえ。難易度8の修正とします。今回だけよ

海法 :えーと、難易度37で。

海法 :一番高いであろう英吏さんの評価が32。

海法 :英吏さんの追跡者は、修正に使えませんか?

芝村 :無理だなあ

海法 :悪童さんの指揮が入って、幾つだろう。

芝村 :34+8

芝村 :42 差分-3 20%

海法 :34でした。

悪童屋・四季 :帝国軍元帥の効果はむりでしょうか?

アポロ :あ、私+クイーン+英吏さんで33ではないでしょうか

海法 :失礼。まとめます。

海法 :基本評価33。
クイーン修正+8

海法 :悪童さんの藩王修整がつけば+2
帝国元帥で

海法 :+5

海法 :全部つけば48です。

海法 :あと、悪童さんが、剣神で、移動判定+3(本人ですが)というのがあります。

海法 :あと、今回こそ、バブルスが強そうです<敏捷評価

芝村 :/*/

芝村 :敵がばたばたと倒れ始めた。敵が何カ所かにわかれ始めた。

悪童屋・四季 :「よし、チャンスだ!突撃を」

海法 :「どこのどなたかわからないが感謝を」

芝村 :難易が4さがった

うにょ :#だれか分かりませんがありがとうございます

アポロ :「ありがとうございますっ突撃いきますっ!」

芝村 :はい。

芝村 :48+4で52

芝村 :成功した

芝村 :/*/

芝村 :全員で走っている

芝村 :亜細亜:「なにかありますか?」

悪童屋・四季 :「うーん、よくわからんが何かみえます?」

うにょ :「なにか、何かないのか・・・」

アポロ :周りをみまわしつつ走ります・・・

芝村 :着用アイドレスは?

うにょ :森国人+マッドサイエンティスト+医師+名医+秘書官です

海法 :高位森国人+魔法使い+理力使い+理力建築士+星見司です

芝村 :星見司だな

芝村 :海法は穴を見つけた。

芝村 :他の人間には見えない

海法 :「奇妙な穴が……って見えてませんか」

海法 :「ということは、これじゃないかと思います」

海法 :「入ってみようと思います。中で時間の流れが変わってる可能性があるので気を付けてください」

芝村 :亜細亜:「?」

芝村 :亜細亜:「穴をふさぐ方法はないんですか?」

海法 :「……そのほうが良いですね」

芝村 :英吏は顔をしかめてるが、当然見えない

うにょ :「見えない穴に蓋・・・?陛下の理力建築士の力で出来ませんかね?」

海法 :「血が上ってました」

穴の回りに何かありますか?

海法 :多分、封印用の精霊回路かなんかがあるんじゃないかと思うんですが。

芝村 :ある。

芝村 :びっしりあるぞ。なんできづかなかったんだ・・・

海法 :「封印用の精霊回路がここにあります」

海法 :「止まっちゃってるのかな?」

海法 :止まってますでしょうか?

芝村 :とまってるというより・・・いや、今もなお、どんどん書かれている。

芝村 :海法が目を開くのを亜細亜とうにょが不思議そうに見てる

海法 :Q]どなたかが、封印回路を書き足して、封印しようとしている、という理解で良いでしょうか?

海法 :えーと、封印用の回路なんですよね?

うにょ :「・・・?」

芝村 :A:封印用回路だ。見えないレベルで誰かがリアルタイムに書いている

芝村 :書き上がった。

海法 :「どなたかが、今、見えない位相で、この穴を封印する魔法をかけてくださっています」

芝村 :でもまだ動かない

海法 :(回りの人からすると、すごく微妙だろうなぁと思いつつ)

芝村 :英吏:「・・・はあ」

芝村 :亜細亜:「・・・えー」

悪童屋・四季 :「・・・?」

海法 :Q:回路に、リューンを与えることはできますか?

アポロ :目を凝らしてみようとします

うにょ :「ほむほむ?(ごしごし)」

芝村 :あ、うにょみえた

うにょ :Σ

芝村 :理力建築士で良く土台作りに使う奴だ。

うにょ :「・・・おぉう?何かみえ・・た?」

芝村 :出もこれだと起動しない

うにょ :Q:起動キーというか、起動に必要なものは分かりますでしょうか?

芝村 :A:理力。リューンだね

うにょ :「・・・陛下お願いします!」

アポロ :「海法さん、治癒師の力ってリューンつかってるはずなんでさわって与えるとかは・・・危ないでしょうか?」

海法 :では、リューンに、国を守ってくださいとお願いして

海法 :回路に注ぎ込もうと思いますが、できますか?

アポロ :あ、そちらですね;

うにょ :Qu:って、まだ今書き足し中なのに起動しても大丈夫でしょうか?

海法 :あ、もう書き上がったって。

芝村 :暗黒のリューンは反応しない。

うにょ :おおう

海法 :※アポロさん、お願いします。

海法 :「暗黒じゃないリューンは……アポロさん?」

アポロ :「…はい、やってみます、か」

芝村 :英吏:「自分が」

芝村 :英吏は手を輝かせた。

芝村 :英吏:「これのことでしょう?」

芝村 :亜細亜:「はい!私もできます」

芝村 :亜細亜も手を光らせた。

アポロ :英吏さんを見つめます
「精霊手…」

アポロ :「一緒で、やりますか」

芝村 :クイーンがうなずいた

芝村 :亜細亜:「はいっ」

アポロ :亜細亜ちゃんににっこりわらいます。英吏さんとクイーンにも

芝村 :英吏:「・・・」

うにょ :#おぉー亜細亜ちゃん精霊手使えるんだ

芝村 :三人でリューンながしました。

うにょ :「英吏さん、亜細亜ちゃん、よろしくお願いします」

海法 :(お願いします)

アポロ :ねがいをこめて、ながすようにします

芝村 :亜細亜:「爆発とか、地崩れとかしませんね・・・」

芝村 :#穴はふさがれた

芝村 :英吏:「何か起きましたか」

アポロ :周りを見回します

海法 :あたりの気配、リューンを感じます

うにょ :「(ごしごし)」r:目を凝らして辺りをみます

芝村 :遠く。ゴゴゴという音がする。

アポロ :

うにょ :Σ

芝村 :”めがでるよ、いそいでにげて”

海法 :「逃げましょう」

海法 :「声、聞こえましたよね?」

アポロ :「逃げましょう!はい!」

悪童屋・四季 :「ええ、そうですね。」

うにょ :「声が・・・逃げましょう」

芝村 :亜細亜:「・・・ひなぎくちゃんの声だ」

芝村 :#うにょといったことがある

うにょ :ぎゃー

うにょ :Q:近くにひなぎくちゃんはいないですよね?

芝村 :遠く、コゼットの声が聞こえた。

芝村 :A:いないね

芝村 :次々と新しい木々が生え始めたよ。

芝村 :一分で1m伸びる

うにょ :ならこのまま行っていいんですかね

アポロ :狽ヘやい!

海法 :「ありがとう、ひなぎくちゃん」

海法 :「行きましょうか」

アポロ :「ひなぎくちゃんありがとうー」

「いきましょうっ」

悪童屋・四季 :「ええ・・・」

うにょ :「ひなぎくちゃんありがとー」

芝村 :/*/

芝村 :脱出した。

芝村 :はい。お疲れ様でした。

悪童屋・四季 :お疲れ様でした。

うにょ :「今度、一緒にひなぎくちゃんにお礼いいに行こうか」>亜細亜ちゃん

芝村 :ACEも人間も組織もでるでる

うにょ :お疲れ様でしたー

アポロ :お疲れ様でしたー

芝村 :9団体21人ACE

海法 :えー<9団体

アポロ :

芝村 :そのうち9割が秘密というひどいゲームに

うにょ :そんなに?!

アポロ :そ、そうなのですか?;

海法 :って、えーと、名前出せるだけでどんなのがありますかね。

悪童屋・四季 :すいません。

海法 :ISSと涼州……はいいとして。

芝村 :それはおしえられないよ。ははは

悪童屋・四季 :悪童屋・四季 :帝国軍元帥の効果はむりでしょうか?
アポロ :あ、私+クイーン+英吏さんで33ではないでしょうか
海法 :失礼。まとめます。
海法 :基本評価33。
クイーン修正+8
海法 :悪童さんの藩王修整がつけば+2
帝国元帥で
海法 :+5
海法 :全部つけば48です。


うにょ :うぅ、皆さんありがとうございます(明後日の方向にじゃんぴんぐどげざ

アポロ :皆さんおつかれさまでした、ですね・・・

悪童屋・四季 :の部分なのですが、私個人PLACEだと帝国軍元帥の皆師がない状態です。PCと混同して発言してしまいました。

悪童屋・四季 :帝国軍元帥のみなしがない状態です。

海法 :ごめんなさい。

悪童屋・四季 :この場で自主させていただきます。

悪童屋・四季 :申し訳ありませんでした。

芝村 :ははは。まあいいか。次からご注意を

芝村 :英吏がアポロ呼んだのが面白かったな。

海法 :こー、はじめて見たような……

アポロ :そう言う風に頼りにされるとは思わなかったもので・・・私もびっくりです

うにょ :アポロさんもありがとうございます!(じゃんぴんぐどげざ

芝村 :いやまあ、開示のせいですが

アポロ :ああ、そうですね、ちょうどよかったというか

アポロ :い、いえいえ、@@してて申し訳ないです;>うにょさん

うにょ :悪童さんも陛下もありがとうございます(じゃんぴんぐどげざ

悪童屋・四季 :ありがとうございます。>自首の件

悪童屋・四季 :いえいえ

芝村 :ということで、、うにょさん、残念でした。派手によけられたな

うにょ :いやまぁ、それは返事の時点で分かってました!

うにょ :(ばたり

アポロ :狽、にょさんしっかり

芝村 :秘宝館には2,2で依頼できます。では解散しましょう。おつかれさまでしたー。

海法 :今回のログって公開可能でしょうか?

芝村 :ええ。

海法 :わーい。よかった。

芝村 :ではー

うにょ :あーすみません、感情値は変化なしでしょうか?

アポロ :ありがとうございました!お疲れ様でしたー!

芝村 :ないよ。ACEが4人いじょういるので

悪童屋・四季 :お疲れ様です。

海法 :ではではお疲れ様でした。

芝村 が会話から退席しました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
うにょと亜細亜13? うにょのそれっぽい所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる