うにょと亜細亜5

ゲームのリアル感を出すために、発言順はゲーム時のままでお送りしております。 「*」の後に注釈というか心の声を追記しています。 あらすじ: 前回のログ 年は明けて2008年 ある人のログで驚愕の事実を突き付けられ本気で泣きたくなりながらもやってきました小笠原! 果たして亜細亜ちゃんの愛情評価をあげることは出来るのか!!! …

続きを読むread more

うにょと亜細亜4

プレイ日時:12/28 ゲームのリアル感を出すために、発言順はゲーム時のままでお送りしております。 「*」の後に注釈というか心の声を追記しています。 あらすじ: 前回のログ うにょ@海法よけ藩国 :こんばんは、落選枠のゲームにまいりました 芝村 :記事どうぞ うにょ@海法よけ藩国 :http:/…

続きを読むread more

うにょと亜細亜3

プレイ日時:12/1 ゲームのリアル感を出すために、発言順はゲーム時のままでお送りしております。 「*」の後に注釈というか心の声を追記しています。 あらすじ: 前回のログ 一緒にお昼を食べるまではよかったが、盛大に地雷を踏んでしまい亜細亜ちゃんがどこかに行ってしまいました・・・ 愛情をあげるどころかマイナス街道一…

続きを読むread more

うにょと亜細亜2

プレイ日時:12/1 ゲームのリアル感を出すために、発言順はゲーム時のままでお送りしております。 「*」の後に注釈というか心の声を追記しています。 あらすじ: 前回のログ ヌイグルミを買いに行ったら何故か核が振ってきたりして始終グルグルしっぱなしでした なんというか、三回会って未だに愛情が上がってないので、今度こ…

続きを読むread more

南天とうにょとトーゴと亜細亜

プレイ日時:11/21 ゲームのリアル感を出すために、発言順はゲーム時のままでお送りしております。 「*」の後に注釈というか心の声を追記しています。 あらすじ: http://unyover.at.webry.info/200801/article_2.html 前回の小笠原で「えっと、また、一緒に来ようよ」と亜細亜ち…

続きを読むread more

うにょと亜細亜1

うにょ@海法よけ藩国 :こんにちは、お時間よろしいでしょうか? 芝村 :ええ。いいですよ うにょ@海法よけ藩国 :少し早いですが小笠原ゲームにまいりました 芝村 :はい。 芝村 :記事をどうぞ うにょ@海法よけ藩国 : お世話になっております。海法よけ藩国です。 以下の国民がそれぞれ個人マイル/藩国マイル…

続きを読むread more

出会い

プレイ日時:7/23 ゲームのリアル感を出すために、発言順はゲーム時のままでお送りしております。 芝村 > こんばんは うにょ@海法よけ藩国 > こんばんは、今日はよろしくお願いします。 りゅうへんげ@わかば@海法よけ藩国 > こんばんは。宜しくお願いします(礼) 芝村 > 呼ぶ…

続きを読むread more

夢うつつ

目を開ければ一面の闇 しばらくそのままでいると、闇に目が慣れてくる カーテンの隙間から薄い月明かりが漏れている、殺風景な「私」の部屋 時計を見ると、草木も眠る丑三つ時 そのうち、どこかの神社でわら人形に釘をさす、そんな音が聞こえてきそうな、そんな静かで怖い時間 眠りたいのに、眠れない 頭の中まで闇に包…

続きを読むread more

青き桜の舞う頃に

-すこしむかしのおはなし- 派手な音を立て、巨大な躯が倒れる 「騙し騙し来たけど、さすがに限界か・・・」 コクピットから、メード服の「犬」が這い出てきた 「手持ちのキットじゃこれ以上は・・・ごめんトモエ、きっと後で直してあげるからね」 長旅で憔悴していた体に活を入れ、その犬は街の方へと歩いていった -避け…

続きを読むread more

回想録

アイドレスにまつわる回想録 というわけで、アイドレスに関係する回想をしてみます まずは、アプロー時代から 絵も書けないうえに無明世界観関連での友人も皆無なうえに皆忙しいという状態だったので、当然立国は視野に入れずに各国を見て回っていたんですが どこにしようか迷っていると、とある国が国民の募集を再開していました 書き…

続きを読むread more